読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深呼吸

好きな音楽、小説、猫、オタクの話

sideMセカンドライブlv感想2日目

オタク


この興奮を書き留めておきたい。

わたしは今まで声優さんのイベントとかには参加したことがなく、アイマスデレステを軽くシャンシャンしたことある程度の者でした。

sideMに至っては今年入ってから知りました。本当にニワカ。


でも!初めてペンライト買いに行って(秋葉原のでらなんなんさんにガクブルしながら入った)、曲聴きこんで勉強した甲斐がありました。

人生でコールってものを初めてやったんですよ。あんなに楽しいもんなんだ…。

コールについてはライビュ会場のベテランPさんたちがせーのって声かけてくれたり大きな声で応援してたので楽しくのっかることが出来ました。船橋ありがとう。




2日目感想に入ります。支離滅裂です。

(ライビュ特典映像はみんな大変微笑ましかったです。きくてぃがやまてぃをおんぶして「軽っ!?」て驚いてたりとか。)



Beit

まさかの二曲目にスマエン。
こ、こんなに早くスマエンが!?それはさておき今回本当にびっくりしたのはホリエルさんのお声の綺麗さ。しかもブレない。もれなくお姫様になれましたし、ライビュでも花咲いてたよ!うめめさん今回は「まくはりいいいいいい!!!」と熱く叫んでいた。
想いはETERNITYでは最後、ホリエルさんの横顔をライビュでは抜いてくれてたんだけど非常に凛々しいお顔をしてらっしゃって…円盤で確認したいですね…ピエール( ; ; )
Fun!Fun!Festa!ダントツ楽しかった。カエル手に持ちながら歌うホリエルさん可愛くて常ににやけてしまう。こなものっ!って言いたいけど言っちゃダメかな…?って思ってたら結構みんなガッツリ叫んでて笑ってしまった。楽しい。

Cafe Parede!

カフェパレ特有のわちゃわちゃ感はなんというか多幸感が溢れていた。咲ちゃんの声どうなってんや…。トレンチを持つダンスの振り可愛いな。舞台もすごかったね!?
「就職先を、探していました」はくるのわかってるのにみんな吹いちゃうんだよな。カフェパレはほんとみんな声が通る。ナーハッハッはどうあがいても笑ってしまう。パーッショーン

もふもふえん

覚悟はしてたけど可愛いとふわふわでぶん殴られる感じ。「めえめえ!」「ぴょんぴょん!」「がおがお!」楽しかった…。あとみんなフリフリ揺れる尻尾ついてて顔を覆った。はぁ…衣装最高でした。
もふもふえんは声作りからなにまで大変だろうに(挨拶での矢野さんの地声驚いた…)キラッキラしてて本当に眩しかった。推さざるをえない。

DRAMATIC STARS

ドラスタカッコイイよ〜〜。どうしよう興奮しすぎたのか記憶がない。あれ。熱いたそかっこよかった。チュッのところどうだったかな…わたしの思いでメモポンコツなのでもう円盤早く出してください。
ムンナイは覚悟してましたが予想以上でした。終わったあと足ガクガクしたもの。会場のテンションもやばかったですね。特に八代拓!!あの顔と声は18禁ですよ!!思わず「ヒゥッ」みたいな声にならない声が漏れた。あとしゅごんは「幕張を抱かせてくれー!!」みたいなことを叫んでて頭では(どこの○ャニーズかな?)って思ったのに口からは「キャーーー」という声しか出なかった。た、楽しかった…。

THE 虎牙道

どちらの曲も熱くて最高にかっこよかった!クラップも楽しかったなぁ〜。
虎牙道らしい格闘みたいな動きをダンスに取り入れていてす、すげえ…と目をみはりました。どれだけ練習したんだ。
あとこれだけは言いたい、見間違いかもしれないけどダンスに濱野さんラーメン湯切りの動作入ってなかった??

S.E.M

S.E.Mの皆さんがあのガン?を持ってでてきた瞬間聞こえる悲鳴と笑い。進化してやがる…。
とっとの「こえて〜〜!」の後は毎回歓声が上がってました。歌唱力おばけ。
なんというか全体的にS.E.M楽しすぎ?楽し過ぎてあまり記憶がない。
サ・ヨ・ナ・ラSummer Holidayでは皆さんの表情が最高でした。辛そうに歌うのがグッとくる。大人のS.E.M、色っぽいです。

W

ダブルのお二人は「ライブビューイングもちゃんと届いてるよ!!!」って言ってくれたのが嬉しすぎて泣きそうだった。優しい。
どちらの曲も楽しかったよ、少し歌詞が飛んでてたけど可愛さが増すだけですね。
飛んだ時に「あれ…?ん?」みたいな顔してたのも可愛かった。次も行くから!!!がんばれ!

そしてソロパート。

特筆したいのは、咲ちゃんのフェイバリットに踊らせて。
咲ちゃんのあとに続いてでてきたまさかの硲先生と舞田先生に会場爆笑。と思ったら硲先生はピンクの花束を咲ちゃんに差し出すし、なんかスケベな顔でスカート凝視するしアゴクイはするし舞田先生は咲ちゃんの肩をチャラく抱くし、壁ドンはするし挙句顔ビンタされてましたからね。なんかもうわけわかんなかった。でも先生達かっこよくて悔しい…。そして数々のアプローチを飄々とかわす咲ちゃん最高でした。

我が混沌のサバト・マリアージュではバックダンサーがたかPと矢野さん。かな?いやもう人選に拍手。ダンサーはフードかぶって出てきたんですけど顔上げた瞬間のたかPの顔!あんなみのりさん見たことない。キリッとしてて胸がウッとなった。

混合グループでは、カレイドTOURHYTHMとエウレカ・ダイアリーが。
カレイド、jupiterからは松岡くんしかいなかったので来ないと思ってたからイントロでなんか嬉しくて泣きかけた。ひー。
最後の挨拶で松岡くんが「今度は6人でカレイドスコープやるもん!」みたいなこと言ってていやいや5人じゃ?あと一人誰?と総ツッコミくらってて可愛かったです。松岡くんというか、翔太くんも、ほんと話し出すとjupiterの他の二人のことばかり話すので可愛いやらなにやらで涙腺が危うかった。次はみんなで。

最後の曲、DRIVE A LIVE。
もう、本当にsideM最高だなと思いながら315ー!と叫びました。
たぶん一番みんなの声が大きかったところ。アンコールのbeyond the dreamもよかった。でもドアラも好きだなぁ。



あとどうしても言いたいことは、とっとさんの最後の挨拶。
あやふやですけど「何人か下を向いている人がいるね。顔を上げなさい。なにを泣くことがあるんだ。これからアニメにアプリに、楽しいことばかりじゃないか。」みたいなことをおっしゃっててもう…硲先生でした。
そう、アニメ化されるという発表が2日目の最後にされました。おめでとう!!!!
隣の女の子はずっとコールやペンライトも控えめだったんだけれどアニメ化が発表された時泣いているのが伝わってきてニワカなのにもらい泣きをしかけました。おめでとうね。

これからアプリにアニメに、あと全国ライブも!楽しいことがたくさん待っているsideM、応援していきます。
セカンドライブ、本当に315でした。




ところで、会場出た途端男性の「八代拓やばいな」って声が聞こえてきたんです。うん、八代拓はやばい。円盤でたら凝視しよう。




ペンラ振り回した代償の右腕の筋肉痛、消えて欲しいような消えて欲しくないような。
おやすみなさい。
















踵で愛を打ち鳴らせ

音楽

 

 

ツイッターでも言ったんですけど、アジカンの波が来ているのでブログを開設しました。

高校生の時にバンプやらアジカンやらラッドやら林檎さんやらを聴きまくって書いていたブログの感じで書いていきます。いま見たら絶対恥ずかしいし限りなく自己満だったけど楽しかった。

というか当時はガラケーでパチポチ打ってたんだけど今はフリック入力だからとても速い、凄い。時代を感じる。

なんかこんな長文書くの久しぶりで緊張と寒さで震えている。今日なんか雪降ったしね。 

 

高校生の時書いていたブログの題名も深呼吸なんだけど、アジカンからもらったんだった。アジカンで一番好きな曲です、深呼吸。歌詞が素晴らしいのでぜひ、聴いて。

早速支離滅裂でどうしようもない。

 

曲の話。

踵で愛を打ち鳴らせ、ゴロがとてもいいしPVでゴッチが踊っているし、サビはとてもキャッチー。

 

でもやっぱり歌詞の比喩がとてもいいなぁと思ったので抜粋すると

「喜びは流れる水のよう」

「怒りは青あざのよう」

「哀しみは膜のよう」

「楽しみは泡のよう」

そして、(でも)「どうか君よ 嘆かないで」と続く。

 

喜びはするすると流れるようにすぐ消えてしまうし、怒りは消えるまで時間がかかって地味に痛いし、哀しみは自分を包むように常にそこにあって、楽しみは現れては消えていく。

ちょっと適当すぎる解釈だけれど、この言葉選びは相変わらず素敵だなと思う。

あと「夢のない街まで繰り出して」でモノクロの街が思い浮かぶ。そこに「冴えないあの娘を連れ出して」「連れない彼を誘い出して」、「踵で愛を打ち鳴らそう」。打ち鳴らした踵から色がついていくとこまで見えた。わたしには!ちょっと妄想甚だしいね。

 

この曲は「みんなで」という意識が強いんだろうな。サビで折り重なるようなコーラスとか。

それについてはゴッチがインタビューで言ってた「ひとりずつ、ひとりずつ踵を鳴らしてって、最後にそれが音楽になってたらいいなと考えてます」という言葉が全てかもしれない。

 

そして単純にサビのゴッチの声がとても良い。

あの高音から地声にナチュラルに移動するところ。聴いててとても気持ち良い。

 

本当、聴いてて気持ち良い曲。

 

ところで自分の考えを書くのってほんと恥ずかしいな〜〜。でも頭の整理にもなるなあ。飽きずに続けられたらいいな。

 

あと、PVで潔がゴッチに本投げつけてハッって起きるゴッチ可愛いよね。

 

 

 

哀しみは膜のよう

細胞を包むようにいつでもそこにあって

楽しみは泡のようでも

どうか君よ 嘆かないで

 

踵で愛を打ち鳴らせ/ASIAN KANG-FU GENERATION